頭皮の血行を促進するシャンプーはツボ

体の中にツボと呼ばれる部分があると言われています。これは東洋医学において言われるもので、その部分を刺激することで体のある部分に影響するとされています。必ずしもその部分にきくわけではなく、手のツボを刺激することで風邪の症状を和らげるなどが知られています。頭皮の血行を良くすると言われるツボがあるので、そちらを刺激することで髪の毛の育毛を促進できると言われます。普段から刺激するのもいいのですが、シャンプーの時に行うようにすると効果があるかもしれません。場所は天柱と言われるツボになります。首筋にあるツボになります。首といいますと脳と体を結ぶ大きな血管があるところですから血行を良くする効果があるのだと思います。天柱を刺激しながら、別の指で髪の毛の部分も同じように刺激するように洗います。そうすることで頭全体に血流が行き渡ります。

頭皮のためにシャンプーは毎日するのがいいか

日常的に生活している人なら毎日お風呂に入るでしょう。登山など特別な環境にいる場合は数日入らないこともあるようですがあくまでも特別なケースになると思います。夏は特に全身に汗をかきますから、気分的にもお風呂にはいることですっきりすることができます。お風呂では体を洗うだけでなくてシャンプーも行うと思います。ではどれくらいの頻度で行えばいいかです。夜だけでいいのか、朝も必要かです。朝シャンとの言葉もあるくらいなので夜も朝もやると効果がありそうです。しかし頭皮のことを考えるとやりすぎ、洗い過ぎはあまり良くないと言われています。夜も洗って朝も洗ってとなると確実に洗いすぎの状態だそうです。また、毎日洗うのもどうかとする意見もあります。夏場はともかくとしてその他の季節であれば1日おきぐらいが良いとされます。洗いすぎで皮脂が出すぎることもあるのです。

シャンプーを変え頭皮をマッサージするように洗う

30歳を超えた頃から抜け毛が増えてきたような気がします。あまり自分の髪の毛の事は気にした事がなかったのですが、動物園の年間パスポートを作る際に取った写真の自分の髪が薄くなっていました。これはやばいと思い、薄毛についてインターネットを使い色々と調べてみました。すると育毛剤や発毛剤など使用する前にまずはシャンプーが大事だと書かれていました。私はずっと家族皆と同じシャンプーを使っていたのですが、自分専用の物を買い使用するようにしました。オイリー肌専用のスカルプシャンプーを使い続けているのですが、価格も結構高額で自分のお小遣いで買っている私には高い買い物になっています。それでもお金だけを気にして何も手を打たなかったら近い将来必ず後悔すると思い購入しています。ただ綺麗に洗うのではなく、頭皮をマッサージするように洗う事で頭皮の血流が良くなり抜け毛を予防し発毛を促すそうなので洗い方にも気を付けるようにしています。

各種お祝いのギフト花を多数取り揃え、お客様がご希望されるギフト花を、提供させて頂ける事が他社との違いです。 開店・移転などのお祝い花をお探しなら、東京の花屋リンクフローリストにお任せ。 お見舞いとして最もよく贈られる癒しのアレンジメントほか、各種開店やお祝いのギフト花を多数ご用意しています。 ご注文時間より、3時間以内でお届けいたします。華やかな開店祝いの花はリンクフローリスト。